情緒豊かな港町横浜は東京と並ぶ関東の中心都市です。
いまなお変革を遂げる横浜駅は東西で雰囲気が異なります。
ZOOMのある南軽井沢は横浜駅からほど近く、西区内に位置します。交通の便がよく、落ち着いた居住エリアとして有名です。
今回は横浜駅とそれを囲む西区にフォーカスしてまとめました。

横浜駅西口周辺

横浜駅といえば一般的にこちらを指す方が多いのでは。横浜タカシマヤや相鉄ジョイナス、横浜岡田屋モアーズ、横浜ベイシェラトンタワーなどロータリーを囲むように商業施設が立ち並ぶ様子は壮観。横浜西口五番街など風情を残した路地も健在。人々で賑わう一大商業エリアとして近隣地域の方も含め愛されています。ZOOM横浜はこの西口を通り抜け、国道一号線(旧東海道)沿いにあります。

横浜駅東口周辺

横浜駅東口周辺は横浜みなとみらい21地区となっています。駅前には崎陽軒本店、横浜そごう、マルイシティ横浜があります。その裏には日産自動車グローバル本社や富士ゼロックスR&Dスクエアが。
また、大型集合住宅があるため車の通りも少なく、ジョギングしている人を多く見かけます。マリノスタウン跡地は更地となっていますが、今後商業施設などの計画が進んでいます。

横浜ランドマークタワー

名前の通り、横浜みなとみらい21地区のランドマークとして平成5年(1993年)建てられた地上70階、地下3階のシンボルタワー。

日本丸メモリアルパーク

日本丸(にっぽんまる)を係留する臨海公園。日本丸は昭和5年(1930年)に竣工された日本初の帆船。
昭和59年(1984年)現役を終えたあとはみなとみらい地区に。

横浜美術館

横浜ランドマークタワーのほど近くにある大きな美術館。平成元年(1989年)に横浜博覧会のパビリオンの一つとして開館。丹下健三設計による、日本の木造建築を思わせる横に長い造りの建物。

野毛山公園

京急日ノ出町駅近く。標高50メートルほどの丘陵地です。明治期の実業家、原善三郎、茂木惣兵衛による横浜二大庭園が原型。関東大震災のちに復興局が買収し大正15年(1926年)に開園しました。

野毛山動物園

昭和26年(1951年)開園。両脇を野毛山公園内に挟まれるようにあります。動物園の入場料はなんと無料。家族連れやカップルで賑わっています。

東福寺

真言宗、光明山遍照院として13世紀に建てられました。本尊は聖観世音菩薩。度々火災にあっていることで知られており、明治40年(1903年)の消失後に現在の仏堂が再建されました。関東大震災、第二次大戦でも消失を経験しています。